エーペックスレジェンドはまもなくチームデスマッチモードを追加するかもしれない、と証明されたリーカーは言います

Apex Legends Holo-Day Bash 2020 event - Start and end date, limited time mode, winter-themed skins

エーペックスレジェンズのシーズン7は、これまでで最もユニークなスキンのいくつかをもたらした可能性がありますが、地平線上にはもっと大きなものがあるかもしれません。 ゲームコミュニティの著名な漏洩者によると、バトルロワイヤルにはまもなくチームデスマッチモードが含まれる可能性があります。これはおそらく最も愛されているマップに設定されています。

この主張は、リリース前にApexLegendsの化粧品を公開したことで知られているTwitterユーザーのShrugtalからのものです。 今回、リーカーはゲーム内でのファイルの発見をツイートし、現在は廃止されているキングスキャニオンマップで行われている「3v3TDMスタイルモード」を指しています。 もちろん、開発者のRespawnがそれ以来この問題について話していないため、これはまだ完全には確認できません。

それにもかかわらず、Shrugtalの投稿は非常に詳細に説明されており、このチームデスマッチでは、マップの両端にスポーンがあり、中央にエアドロップが配置されている2つのチームが互いにピットインしているという主張が続いています。 キングスキャニオンは圧倒的に巨大であるため、3v3モードには「キングスキャニオンのさまざまなエリアにさまざまな「アリーナ」がある」とも主張しています。

ShrugtalのTwitterアカウント経由

これらの想定される調査結果のタイミングは、シーズン8の準備に重みを加えます。新しいシーズンは2月上旬に開始され、シーズン7のバトルパスは2月1日に期限切れになります。チームデスマッチの可能性は魅力的ですが、ファンは、少なくともシーズン8の発表が出るまで、延期する必要があります。できれば今月後半に発表される予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です