ゼルダの伝説風のタクトとトワイライトプリンセススイッチのポートは今年も来ると伝えられています

報道によると、ゼルダの伝説風のタクトとトワイライトプリンセスニンテンドースイッチのポートは、今年もリリースされる予定です。

ビデオゲームクロニクルジャーナリストのAndyRobinsonは、昨夜のNintendo Directの後にTwitterにアクセスして、両方のタイトルが2021年にまだ届くと主張しました。 ただし、ロビンソンは、WindWakerとTwilightPrincessがWiiUポートに再パッケージ化されるのか、それとも独自のスイッチアップグレードを受け取るのかについては詳しく説明しませんでした。

ロビンソンのツイートは、直接上映に先立ってオンラインで広まった噂と一致しているようです。 TwitterユーザーのLeakyPandyは、任天堂が「今後4週間で重要な発表を行う」ことを提案しました。これは、今後さらに多くのことが明らかになることを示唆しています。 したがって、風のタクトとトワイライトプリンセスのポートがこれらの今後の公開の一部を形成する可能性があります。

2019年9月以来の最初の主要な直接プレゼンテーションに続いて、一部の任天堂ファンは、ゼルダの発表がこれ以上発表されないことに失望を表明しました。 最愛のフランチャイズは今年で35周年を迎え、ファンはこの機会を記念してもっと多くのニュースを聞くことを望んでいました。

他のゼルダ関連のニュースでは、任天堂はスカイワードソードのHDリマスターが今年の夏にスイッチハイブリッドコンソールに到着することを確認しました。 マスターソードとハイリアンシールドを代表するゼルダをテーマにした特別なジョイコンも、シリーズの35歳の誕生日を祝うために7月にリリースされます。 ダイレクトの期間中、任天堂はブレスオブザワイルド2の作業が継続中であり、今年後半には熱心なファンのためにより多くのニュースがあることも明らかにしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です