モンスターハンターライズのデモでワイバーンライディングを使用する方法

モンスターハンターライズのデモでワイバーンライディングを使用する方法

モンスターハンターライズのエキサイティングな機能はワイバーンライディングで、デモ中にこれを試すことができます。 それはあなたがあなたの狩りでそれらを利用して、ゲームの多くの生き物に乗って回ることを可能にします。

それらに駆け寄ってボタンを押すほど簡単ではありませんが、この機能を利用したい場合は、作業を行う必要があります。

Iron Bind Silkでクリーチャーを捕まえて指揮できるようにするには、まず、マウント可能状態と呼ばれるステータスに達するまでクリーチャーと戦う必要があります。 クリーチャーが地面に倒れると、これは画面上で明確になり、大きな赤いアイコンが頭の上に表示されます。 また、ワイヤーバグのジャンプ攻撃を利用したり、シルクバインドの動きを使用したり、クリーチャーが互いに戦うことを許可したりして、適切な種類のダメージを与える必要があります。

獣を制御したら、Rを押しながら左のサムスティックを動かすことでその動きを制御できます。 クリーチャーにXを押すことで軽い攻撃を実行させるか、Aを押すことで重い攻撃を実行させることができます。Bボタンを使用すると、回避操作を実行して、入ってくる攻撃をかわすことができます。

乗っているモンスターにダメージを与えたい場合は、Yボタンを押すことができます。 オブジェクトやモンスターに衝突させることができる場合、それは地面に落ち、アイアンバインドシルクに包まれて自由にダメージを与えることができます。

モンスターに永遠に乗ることはできません。 画面の中央に赤いゲージが表示され、モンスターに乗り続けることができる時間を示します。 ダメージを受けると減少し、着陸攻撃や回避ダメージはそれを埋めます。 ゲージを完全に満たすことができれば、XとAを一緒に叩いて、マウントされたパニッシャーと呼ばれる高ダメージの動きを実行できます。

マウントされたパニッシャーアニメーションが再生された後、自動的にモンスターを降ろします。 あなたが乗っていたモンスターが戦闘で弱体化しない限り、あなたは事実上あなたの手で全く新しい戦いをすることを覚えておいてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です