PS4とXboxOneでSmiteを入力する方法

Smiteで自動スキルと自動購入をオンにする方法

MOBAではコミュニケーションが重要です。 良好なコミュニケーションは、すべてのMMRで単独でゲームに勝つことができます。 ユニークなことに、Smiteには、ボタンを押すだけで事前に作成されたメッセージを送信できるシステムがあります。 しかし、時には、リストされていないものを書き出す必要があります。 PlayStation4とXboxOneでは、入力できる画面に到達するために、紛らわしいメニューをナビゲートする必要があります。 残念ながら、Hi-Rez Studiosからは、カスタムメッセージ機能がNintendoSwitchバージョンのSmiteにいつ導入されるかについての情報はありません。 このガイドでは、PS4およびXboxOneでSmiteを入力する方法について説明します。

入力方法

デフォルトでは、Smiteでのチャットが有効になっているため、この設定を編集する必要はありません。 ただし、これはロビーでは機能しないため、これを機能させるにはゲーム内にいる必要があります。

  1. コントローラのD-Padを右に押します。 画面の左上に、メニューポップアップが表示されます。 (メニューが表示されない場合は、コントローラーの設定をチェックして、チャレンジャーまたはサベージのコントローラーレイアウトを使用していることを確認してください。)
  2. RBを押して戦術メニューを開きます。
  3. もう一度RBを押して、カスタムオプションを開きます。 これにより、XboxOneまたはPS4のオンスクリーンキーボードが開きます。
  4. メッセージを入力し、[送信]を選択します。

デフォルトでは、冒とく的なフィルターはオンになっており、画面上のメッセージを検閲できます。 冒とく的な表現フィルターを無効にするには、[設定]の[ユーザーインターフェイス]タブに移動して無効にします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です