Sea of​​ Thievesで自動フロートをオンにする方法

Sea of​​ Thievesで自動フロートをオンにする方法

誰もが水を楽しんでいるわけではなく、海の真ん中にいるゲームをプレイしたり、広大な無に直面したり、その下にいるゲームをしたくない人もいます。シー・オブ・シーブスをプレイする人々は、近くの人魚を見つけて乗組員のもとに戻ろうとして船の側面から投げ出された可能性があります。水面下に引っ張るのが自分に合わないためにゲームをプレイしない場合、開発者Rareは、自動フロートと呼ばれる海底にプレイヤーが引っ張られないようにする新しい機能を作成しました。

この機能をオンにすると、キャラクターは従来のように奥行きに入りません。表面を元に戻し、予期せず落下したときにキャラクターが水中に潜るのを防ぎます。オンにするには、設定に移動し、ユーザー補助の設定に移動して、[自動的に水に浮く]オプションをクリックします。

PS5カートリッジの特許により、追加のストレージが必要であることが示唆されています

アクセシビリティ機能は、あなたが昆虫の大きさでクモがバスの大きさであるゲームであるGroundedのプレイヤーが利用できる、アラクノフォビアモードのObsidian Entertainmentに似ています。これらの設定は有用であり、あらゆる形態の人口にわたってできるだけ多くのプレーヤーにゲームを提供したいと考えている開発会社から見ると歓迎されるものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です