Yu-Gi-Oh! デュエルリンク:エクストラデッキスロットのロックを解除する方法

Yu-Gi-Oh! デュエルリンク:エクストラデッキスロットのロックを解除する方法

Yu-Gi-Oh! デュエルリンクスは2017年に最初に発売され、デュエリストはエクストラデッキに5枚のカードしか入れることができませんでした。 当時、ゲームにはノーマル、エフェクト、リチュアル、フュージョンのモンスターしかいなかったが、それ以来、状況は変わった。 コナミは何年にもわたって、Yu-Gi-Oh!を追加してきました。 デュエルリンクスへのGX、5D、ZEXALの世界、そしてそれらの世界とともに、新しいフュージョンモンスターとシンクロカードとXyzカードが追加されました。

2021年1月の時点で、デュエルリンクスのプレイヤーはエクストラデッキに最大7枚のカードを追加できます。 ただし、デフォルトの最大値は5です。つまり、これらの追加スロットを取得するには、ユーザーは2つのロック解除ミッションを完了する必要があります。

デュエルリンクスで追加のデッキスロットのロックを解除する方法

Yu-Gi-Ohの6番目のエクストラデッキスロットのロックを解除するには! デュエルリンクス、プレイヤーは100回の生涯シンクロモンスター召喚を実行する必要があります。 デュエリストは、オフラインマッチまたはPvPアクションのいずれかでこれらを実行できます。

7番目のスロットでは、デュエルリンクスはXyzモンスターを100回召喚する必要があります。 この生涯ミッションは、6番目のスロットと同様に、PvPとオフラインプレイを組み合わせて完了することができます。

これらの目標のいずれかに向けた進捗状況を確認するには、ステージアイコンをクリックして、[特別]タブを選択します。 リストにミッションが表示されるまで下にスクロールします。

召喚の量は多いように見えるかもしれませんが、実際には完了するのにそれほど難しいことではありません。 実際、CPUデュエルとのオフラインプレイでの戦いは、特に自動デュエル機能を利用する場合に、これを行うための迅速な方法です。 AIは、シンクロモンスターやXyzモンスターを召喚することを恐れませんが、それが意味をなさない場合もあります。 これを気にしない限り、デッキにはチューナーモンスターと召喚しやすいシンクロカードとエクシーズカードを必ず詰めてください。

使用できるカードの例は次のとおりです。

  • ダークレゾネーター(チューナー–ジャックアトラスのドラゴンのマーク–ウィングスキルで使用可能)
  • フレアレゾネーター(チューナー)
  • ジャンクシンクロン(チューナー–遊星のドラゴンマーク–ヘッドスキルで使用可能)
  • ビッグピースゴーレム(効果–特別召喚可能)
  • サイバードラゴン(効果–特別召喚可能)
  • Armades、境界の番人(Synchro)
  • レッドフレアドラゴン(シンクロ–ジャックアトラスのドラゴンのマーク–ウィングスキルで使用可能)
  • スターダストドラゴン(シンクロ–遊星のドラゴンのマーク–ヘッドスキルで使用可能)
  • 解毒剤ナース(Xyz)
  • 番号17:リヴァイアサンドラゴン(Xyz)
  • ナンバー39:ユートピア(Xyz –ユマとアストラルの希望の戦士:ナンバー39スキルで使用可能)

関連:Yu-Gi-Oh! デュエルリンクス:カムバック勝利を達成する方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です